コメント投稿

実際には、法制化で大半の企業が追わされる非効率さと、それで取り締まれる一部の悪質業者のバランスなので、どちらが良いかというのは何とも。

具体的に消費者にどのような不都合が生じていることが霞ヶ関に伝わっているかが問題になるので、事象ごとの判断になっちゃうんですけどね。

 

実は個別の法制化よりも、プロバイダやネットワーク事業者が、各業界のガイドラインに従って通信を制御できるようになるほうが、社会全体としては効率いいのではないかと、個人的には思っています。

昔は、業界団体がルールに従わない事業者をしめ出せていたんですよね。流通などの段階で。

でもネットではそうはいかない。だとすると、悪質なものをプロバイダやネットワーク側で制限できればいいんじゃないかと。

でも、通信事業者という立場上、通信の中身を見て判断ともいかないのが現実なんですが。

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]