コメント投稿

私もこの記事には違和感を感じました。

「自動化系に属するものはほとんど役に立ちません。」
と言う一文で、
「ツールは使ってはいけないんだ」
と言う印象を強く持ちました。
「ほとんど」という言葉で100%ではないと逃げてはいるものの、読者(私)は99.9%以上の印象を受けます。
さらに渡辺氏が「私は国内と海外含めて10年前からいろいろと見て触っていますが」と書いていますので、その印象は強烈になります。
また、「役に立たない」という言葉も複数回使用されているので、読者側は「ツールは役に立たない」と言う印象を持つと思います。

逆に「編集部の見解としては………」
は、この記事だけを読んだとすれば、感じ取ることは無理ではないでしょうか?
編集部はSEOのプロかもしれませんが、読者には今日SEOを始めた初心者もいるわけですから、その点では配慮が無いように思います。

渡辺氏といえばこの業界の第一人者なのですから、今回のように特定のサービスを駄目と位置づける記事の書き方は避けられた方が良いのでは無いでしょうか。その影響力は非常に大きいと思います。
いかがでしょうか?

ある人がどこかのツールを利用して順位が上がり、問い合わせが急激に増えたということを言ってました。
一般的に利用できるサービスだったと思います。この件につきましては、改めて編集部へメールさせていただきます。

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ブランドセーフティ
広告出稿が原因で企業や製品のブランドイメージを毀損するリスクと、そのリスクにどう ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]